ようこそ、レイディアントへ♪

代表メッセージ

はじめまして、レイディアント代表の大谷まどかです。

かかりつけ相談室レイディアントは、「あなたにとっての ”幸せコース” へ導くメンター」です。

「コミュニケーション・デザイン」のいろんな方法を使って、楽しくお話ししているうちに、本人が気づいていない本音を見つけ、【思考グセの点検】と【考えと感情の整理】によって、「叶えたい夢」や「目指す未来」の実現に向かって歩むお手伝いをしています。

現代社会は、真面目な頑張りやさんほど迷ったり悩んだりして追い込まれます。ちょっとしたきっかけから自分に自信がもてなくなったり、マイナスな思考の渦が止まらないことは、誰にでも起こり得ることです。そんな時、安心して話せる人や場所に出逢えたならば、必ず自分自身の決断で、次の一歩に踏み出せると私は信じています。

私自身、20代半ばの頃に、仕事やプライベートで悩み、周りの人も巻き込んで、気持ちの整理がつかずにストレスを抱えてもがいていた過去があります。特別なきっかけがあったわけではなく、毎日のちょっとしたもやもやが晴れずに蓄積していって、気づいた時には毎日涙が溢れて…という感じ。病院では「過度なストレス」と診断され、病気ではないためお薬は処方されず、カウンセリングは予約が1週間先しかとれずと、一番苦しかった時に納得できるサポートには出会えませんでした。

そんな時期を乗り越え、今はそんなことがあったとは思えないほど人生を楽しみ、自分のペースで日々を過ごせています。それは、大きな愛で私を信じ見守ってくれた人たちとコーチングに出会えたおかげです。

そういった経験を踏まえ、本当に世の中で必要とされる「セーフティーネットとしてのサポート」と「前に進むためのサポート」を模索しつづけ、辿り着いたのがこの「レイディアント」です。

些細なことでも気軽に相談できる身近な存在として【あなたのかかりつけ相談室】になれれば幸いです。

今日もみんなにHAPPYが溢れますように☆彡

レイディアント 代表 大谷まどか

 

ミッション

”レイディアントな” 人を社会に増やすこと!

現代は、多様性を認める社会に向かって、これまでの当たり前が当たり前じゃなくなる変化が起きています。数や量で勝負できる時代から、質や関係性が問われる時代にシフトしています。

これからの社会には、「考える力」「行動する力」「柔軟な発想」「表現する力」「関係性を築く力」などのヒューマンスキルが特に求められます。これらのヒューマンスキルの土台となるのは、パーソナルな部分の【自己基盤】です。家庭環境やこれまでの人生で、後天的につくられてきた思考のクセが大きく影響していです。そして、その基盤を整えていくためのプロセスに「コミュニケーション・デザイン」が欠かせません。

「コミュニケーション・デザイン」に基づくサポートを通じて、人生の主役を晴れやかに生きる【レイディアントな人】が溢れている社会を実現するのが私の描く将来です。

レイディアント:radiant
意味:光を放つ、輝く、晴れやかな、うれしそうな、にこやかな

 

サポートプロセス

人と人との間で起きるコミュニケーション全般が、レイディアントの対象領域です。

人間関係、チーム力、交流促進、人材育成、自己成長、モチベーションアップなど、「コミュニケーション・デザイン」は、多くの困りごとの解決に有効です。

「誰に聞いたらいいんだろう」という個人的な日々の困りごとでも、企業や団体の人材育成でも、ご自身の想いの中から「次の一歩」を一緒に探すためのパートナーとして幅広く対応させていただいています。

以下のレイディアントオリジナルの4ステップを基本とし、段階に応じた最適なサポートをご提案いたしますので、まずはお気軽にお問合せください。

<4つのステップ>

4STEP

 

プロフィール

かかりつけ相談室 レイディアント  代表 部谷まどか

肩書き  :コミュニケーション・デザイナー
モットー :人生楽しみ上手が得、愛と感謝と楽しい大人が社会を変える
好きなこと:華道
憧れの人 :EXILE HIROさん(信念と行動力)
      かぐや姫に出てくる「めのわらわ」(癒し系で身近で頼りになる)
家族   :夫と息子(0歳)と暮らす新米ママです

 

<プロフィール>
1987年生まれ、石川県小松市出身、白山市在住。福井大学工学部卒業。

行政のまちづくり支援、商工会の観光事業支援、大学の産学官連携支援と、転職しながら様々なコンサルティング業務に従事する傍ら、フリーランスとしてレイディアントを20代で開業。現在は、新米ママとして家族との時間を大切にしながら、レイディアントと一般社団法人ハートキーパーの会にて、「レイディアントな人材育成」を行っている。

職歴・活動歴

2009年~2013年 石川県の建設コンサルタント会社に就職。行政とのまちづくり支援に従事
2009年~2011年 金沢まちづくり市民研究機構に所属(7期・8期・9期)川上光彦先生(金沢大学名誉教授)の下で「地域コミュニティ」をテーマに施策提言の取りまとめ方について学ぶ。
2013年10月 銀座コーチングスクール認定コーチ取得
2013年~2014年 事業支援コンサルタント会社に転職し、商工会の観光事業支援に従事
2015年2月~ 「レイディアント」を開業し、フリーランスとなる
2015年6月~2017年8月 2足のわらじで、国立大学にて産学官連携業務に従事
2017年4月~ 一般社団法人ハートキーパーの会を設立。理事・事務局長として運営を担う。
2017年9月 妊娠を機に大学を退職。現在、自営と事務局長のWワークスタイルに落ち着く。

 

委嘱・登録

白山市男女共同参画審議会 委員
白山市総合計画審議委員会 委員(H29.7~H30.7)
ミラサポ専門家(H29~)

 

ライフワーク

一般社団法人ハートキーパーの会 理事・事務局長
市民団体C-BASE 隊長
コミュニティカフェあひるの子 運営サポート
小原流いけばな 米田社中笠間教室担当(二級家元脇教授)